合コン成功のカギ!「女のさしすせそ」をマスターしよう

合コン対策はコレで決まり!さしすせそを覚えよう!

合コンに使われる場所!

合コンではオシャレな居酒屋が人気です。特に雰囲気の良いところなら尚良いでしょう。居酒屋の雰囲気を利用するテクニックもありますが、それよりもモテる方法を考えた方が成功への近道です。まずは、もてない女性のタイプから説明していきましょう。それを理解することが近道になりますよ。

【男性に聞いた!】合コンで人気のない女性のタイプ!

no.1

合コン用のキャラクターが強い女性

合コン用キャラと言えば「ぶりっ子」です。出会いのチャンスをものにしたいのはわかりますが、過剰なまでのぶりっ子キャラだと、逆に男性陣はドン引きします。それにご合コン用キャラとバレていると「付き合ったら、性格が極端に変わりそう」「痛い女と付き合えない」と思われてしまいます。程よい、可愛らしいプチぶりっ子なら良いという声が多いです。

no.2

必死過ぎる振る舞い

絶対に男性をゲットするという意気込みのせいで、振る舞いに余裕があらわれず。必死感が出まくって男性からしたら「必死すぎて何も魅力を感じない」という声がたくさんあります。合コンで最もモテると言われるタイプは「聞き上手で、自然にでる女子力」だそうです。なので、必死にしがみつく気持ちはわかりますが、余裕があり、さりげない女子力をだしてみませんか?

no.3

会話のできない女子

当たり前ですが会話のできない女子や一方通行なら、選ばれる確率がどんどん下がっていきます。自分の話しかしない、話をしても上の空。話を振っても会話しようとする努力を見せない。この3つに一つでも該当する女性がいたら要注意ですよ。

合コン成功のカギ!「女のさしすせそ」をマスターしよう

木の人形

合コンは出会いが多いイベント!

合コンは異性と出会える最高のイベントです。地域が主催したり、個人で集めて開催したりと形は様々です。誰が主催しているといっても根本にあるのが「出会い」です。合コンで男性をゲットすることを考えている女性は日本中にたくさんいます。その中でも成功した多くの方がある技を知らずと使っている、もしくは意識しているのです。それは「女性のさしすせそ」です。

合コンでは必須!「女のさしすせそ」とは?

料理のさしすせそというものがありますが、料理の味付けに最も必要な調味料の頭文字を取り、さしすせそでわかりやすくしています。それは合コンにもあるのです。それが究極の合コンテクニック「さしすせそ」です。気になるさしすせそは、男性が言われて嬉しい言葉の頭文字を取っています。距離を縮める認める言葉「さすが!」、自己顕示力が充たされる「知らなかった」、万能薬より効果がある「すごいですね!」、特別感をもたらす言葉「センスが良い!」、さしすせの言葉と一緒に使うことで効果が倍増する「そうなんですか!」です。最後の「そうなんですか」の使い方と説明すると、男性が「新しい時計買ったんだ」と言ったとすると女性は「そうなんですか!センスが良いですね!」と使うことで、センスが良いという言葉が重くなり、相手に伝わります。女のさしすせそは「魅力的な女性になるための言葉の調味料」ということですね。

絶対だめ!非モテ女子の「たちつてと」

モテるさしすせその逆の「非モテ女子のたちつてと」です。説明すると「大した事ないね」「違うでしょ」「つまんない」「適当でいいよ」「とんてもない」です。この言葉を常に使っていると思っているなら、さしすせそにシフトチェンジしましょう。

広告募集中